相続放棄

相続を放棄することも可能です。

相続を放棄した場合は、プラス財産と、マイナス財産の全てを放棄したことになります。相続人が未成年者や制限能力者の場合は、その法定代理人が、相続の開始があったことを知った時から3ヶ月以内に、相続するかしないかの判断をしなければなりません。

相続放棄をする場合は下記のことに注意してください。

  • 相続が開始されたことを知った日から3ヶ月以内が期限。
  • 家庭裁判所へ「相続放棄申述書」を提出します。(受理されると、原則として取消すことができないので注意してください。)

相続手続き・家系図作成のお申込み

家系図作成・相続手続きに関する相談のお申し込み

家系図作成・相続手続き業務の対応地域のご案内

行政書士への連絡先

  • 相続手続き業務は、札幌市内・近郊・北海道内対応となっております。直接ご相談を希望のお客様は、ご相談をさせて頂いたうえで依頼されるか検討して頂ければと思います。
  • 相続手続きは札幌市外(江別市・石狩市・小樽市・北広島市・岩見沢市・旭川市・苫小牧市など)のお客様についても、書類作成手続き・申請のお手伝いをさせていただいております。
    家系図作成は全国対応となっております。