相続欠格

下記に該当する場合、相続する権利を失います。

  • 被相続人を殺害したり、殺害しようとした人
  • 上位順位の相続人や同順位の相続人を殺害したり、殺害しようとした人
  • 被相続人の遺言の作成・変更・取り消しをすることを妨害した人
  • 詐欺や脅迫により遺言書を作成・変更・取り消しをさせた人
  • 遺言書を偽造・変造・破棄・隠した人

相続人の廃除

下記に該当する場合、相続資格をはく奪することが可能です。

遺言で相続人の廃除をすることもできます。

  • 仕事につかず浪費ばかりしている人
  • 被相続人に侮辱をあたえた人
  • 被相続人に暴力をふるうなど虐待を行った人

相続手続き・家系図作成のお申込み

家系図作成・相続手続きに関する相談のお申し込み

家系図作成・相続手続き業務の対応地域のご案内

行政書士への連絡先

  • 相続手続き業務は、札幌市内・近郊・北海道内対応となっております。直接ご相談を希望のお客様は、ご相談をさせて頂いたうえで依頼されるか検討して頂ければと思います。
  • 相続手続きは札幌市外(江別市・石狩市・小樽市・北広島市・岩見沢市・旭川市・苫小牧市など)のお客様についても、書類作成手続き・申請のお手伝いをさせていただいております。
    家系図作成は全国対応となっております。